ホーム > 美術館・博物館一覧 > 多摩六都科学館

多摩六都科学館

5つの展示室(宇宙の科学、生命の科学、生活の科学、地域の科学、地球の科学)やプラネタリウム、屋外展示物からなる参加体験型の科学館です。直径27.5メートルの傾斜型ドーム「サイエンスエッグ」は、現在でも世界最大級のプラネタリウムです。

多摩六都科学館の基本情報

よみがなたま ろくと かがくかん
開館年1994年(平成6年)
最寄り駅 西武新宿線「花小金井」北口 徒歩18分
アクセス 東京駅からJR山手線内回り「高田馬場」→西武新宿線「花小金井」
新宿駅からJR山手線外回り「高田馬場」→西武新宿線「花小金井」
新宿駅から徒歩「西武新宿」→西武新宿線「花小金井」
大手町駅から東京メトロ東京メトロ東西線東西線「高田馬場」→西武新宿線「花小金井」
駐車場普通車 120台、700円/1日
大型車 6台、2000円/1日
9:15~17:15(開館時間前後15分)
入館料展示室券
 大人 500円、小人 200円
展示・プラネタリウム(1回)券
 大人 1000円、小人 400円
展示・大型映像(1回)券
 大人 1000円、小人 400円
セット券<展示+プラネタリウム(1回)+大型映像(1回)>
 大人 1400円、小人 500円
小人は4歳から高校生まで。
開館時間9:30~17:00(入館は16:00まで)
休日月曜(祝日の場合は翌日)
定期保守点検のための臨時休館
年末年始(12/28~1/3)
住所〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5-10-64
電話042-469-6100
公式サイトhttp://www.tamarokuto.or.jp/

多摩六都科学館の場所を地図で見る

多摩六都科学館の関連情報

六都

多摩北部地域の小平・東村山・田無・保谷・清瀬・東久留米の6市が共同で開館したため、六都という名前がつきました。2002年に田無市と保谷市が合併して西東京市となってからも、名称は変えずにそのまま続けられています。

多摩六都科学館の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。