相撲博物館

両国国技館内にある日本の国技の相撲に関する博物館です。ワンフロアの展示スペースのため、2ヶ月に1回展示替えを行い、さまざまな資料を展示しています。

相撲博物館の基本情報

よみがなすもうはくぶつかん
開館年1954年(昭和29年)
最寄り駅 JR総武線「両国」西口 徒歩1分
都営地下鉄都営地下鉄大江戸線大江戸線「両国」A4出口 徒歩5分
アクセス 東京駅からJR山手線内回り「秋葉原」→JR総武線「両国」
新宿駅からJR中央線「御茶ノ水」→JR総武線「両国」
大手町駅から都営地下鉄都営地下鉄三田線三田線「春日」→都営地下鉄都営地下鉄大江戸線大江戸線「両国」
駐車場なし
入場料無料
国技館に併設しているので、国技館で本場所や有料の催し物がある場合は、入場券をもっている方しか入れません。
その他の日は誰でも入場できます。
開館時間10:00~16:30
休日土日祝日、年末年始
展示替による臨時休館あり
東京本場所中は毎日開館していますが、大相撲観覧者のみ見学可です。
住所〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28 国技館1階
電話03-3622-0366
公式サイトhttp://www.sumo.or.jp/sumo_museum/
(日本相撲協会サイト内)

相撲博物館の場所を地図で見る

相撲博物館の関連情報

相撲博物館の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。