書道博物館

洋画家中村不折が収集した甲骨文、青銅器、拓本など、書道史研究上重要な資料約16000点を収蔵しています。併設して中村不折記念館があります。

書道博物館の基本情報

よみがなしょどう はくぶつかん
開館年2000年(平成12年)
最寄り駅 電車
JR山手線「鶯谷」北口 徒歩5分
バス
台東区循環バス(北めぐりん)「入谷区民館根岸分館(書道博物館)」バス停徒歩3分
アクセス 東京駅からJR山手線内回り「鶯谷」
新宿駅からJR山手線外回り「鶯谷」
駐車場なし
入館料一般 500円(300円)、小中高 250円(150円)
( )内は20名以上の団体料金
開館時間9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日月曜(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)、特別整理期間等
住所〒110-0003 東京都台東区根岸2-10-4
電話03-3872-2645
公式サイトhttp://www.taitocity.net/taito/shodou/

書道博物館の場所を地図で見る

書道博物館の関連情報

書道博物館の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。