ホーム > 美術館・博物館一覧 > ねぎし三平堂

ねぎし三平堂

落語家林家三平の博物館です。三平が保存していた台本や衣裳、ネタ帳、レコードなどが展示されており、来館者を楽しませる工夫が随所に仕掛けてあります。

ねぎし三平堂の基本情報

よみがなねぎしさんぺいどう
開堂年1995年(平成7年)
最寄り駅 JR山手線・京浜東北線「鶯谷」北口 徒歩8分
JR山手線・京浜東北線・常磐線快速「日暮里」東口 徒歩8分
京成本線、日暮里・舎人ライナー「日暮里」徒歩8分
アクセス 東京駅からJR山手線内回り「鶯谷」
新宿駅からJR山手線外回り「日暮里」
大手町駅から東京メトロ東京メトロ千代田線千代田線「西日暮里」→JR山手線外回り「日暮里」
駐車場なし
入堂料600円
開堂時間11:00~17:00
開堂日土曜・水曜・日曜(ドーもスイません)
住所〒110-0003 東京都台東区根岸2-10-12
電話03-3873-0760
公式サイトhttp://www.sanpeido.com/

ねぎし三平堂の場所を地図で見る

ねぎし三平堂の関連情報

ねぎし三平堂の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。