物流博物館

江戸時代から昭和までの物流のあゆみを紹介しています。現代物流の要所である空港、港湾、鉄道、トラックの各ターミナルのジオラマ模型のほか、天びん棒や米俵などを担ぐ体験コーナーもあります。

物流博物館の基本情報

よみがなぶつりゅう はくぶつかん
開館年1998年(平成10年)
最寄り駅 電車
JR山手線・京浜東北線・東海道本線・横須賀線・新幹線、京浜急行本線「品川」高輪口 徒歩7分
都営地下鉄都営地下鉄浅草線浅草線「高輪台」徒歩7分
バス
都営バス品93・品97系統「グランドプリンスホテル新高輪前(高輪四丁目)」徒歩1分
アクセス 東京駅からJR山手線外回り「品川」
新宿駅からJR山手線内回り「品川」
目黒駅東口1番乗り場から品93大井競馬場前行きバス「グランドプリンスホテル新高輪前(高輪四丁目)」
駐車場3台、無料
入館料大人(高校生以上)200円、65歳以上の方 100円、小中学生 無料
20名以上の団体は半額
学校等の授業の一環として利用する場合は無料(申請書類が必要)
開館時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
休日月曜(月曜が祝日・振替休日の場合は翌日)
毎月第4火曜日、祝日の翌日、年末年始(12/28~1/4)
住所〒108-0074 東京都港区高輪4-7-15
電話TEL 03-3280-1616
FAX 03-3280-4385
公式サイトhttp://www.lmuse.or.jp/

物流博物館の場所を地図で見る

物流博物館の関連情報

物流博物館の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。