ホーム > 観光スポット・施設一覧 > 旧芝離宮恩賜庭園

旧芝離宮恩賜庭園

小石川後楽園と共に現在東京に残る江戸初期の大名庭園の一つです。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわした庭園で、池を中心とした庭園の区画や石の配置は非常に優れています。昭和54年には国の名勝に指定されました。

旧芝離宮恩賜庭園の基本情報

よみがなきゅうしばりきゅうおんしていえん
開園年1924年(大正13年)
最寄り駅 JR山手線・京浜東北線、東京モノレール「浜松町」北口徒歩1分
都営地下鉄都営地下鉄大江戸線大江戸線・都営地下鉄浅草線浅草線「大門」B2出口徒歩3分
新交通ゆりかもめ「竹芝」西口徒歩10分
アクセス 東京駅からJR山手線外回り「浜松町」
新宿駅からJR山手線内回り「浜松町」
大手町駅から都営地下鉄都営地下鉄三田線三田線「三田」→都営地下鉄都営地下鉄浅草線浅草線「大門」
駐車場なし
近隣 汐留パーキング 455台 200円/30分 中央区銀座8丁目/港区東新橋1丁目 03-3542-0341
入園料一般 150円、65歳以上 70円 (小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
開園時間9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日年末年始(12/29~1/3)
住所〒105-0022 東京都港区海岸1
電話03-3434-4029(旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター)
公式サイトhttp://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html
(東京都公園協会サイト内)

旧芝離宮恩賜庭園の場所を地図で見る

旧芝離宮恩賜庭園の関連情報

旧芝離宮恩賜庭園の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。