国会議事堂

国会が開催される建物です。現在の建物は1936年に帝国議会議事堂として建設されました。建物は左右対称で、向かって左側が衆議院、右側が参議院となっています。

国会議事堂の基本情報

よみがなこっかいぎじどう
竣工年1936年(昭和11年)
最寄り駅 電車
東京メトロ東京メトロ丸ノ内線丸ノ内線・東京メトロ千代田線千代田線「国会議事堂前」1番出口 徒歩3分
東京メトロ東京メトロ半蔵門線半蔵門線・東京メトロ有楽町線有楽町線・東京メトロ南北線南北線「永田町」1番出口 徒歩3分
バス
都営バス橋63系統「国会議事堂前」バス停 徒歩3分
アクセス 東京駅から東京メトロ東京メトロ丸ノ内線丸ノ内線「国会議事堂前」
新宿駅から東京メトロ東京メトロ丸ノ内線丸ノ内線「国会議事堂前」
大手町駅から東京メトロ東京メトロ千代田線千代田線「国会議事堂前」
新橋駅銀座口2番乗り場から橋63小滝橋車庫行きバス「国会議事堂前」
市ヶ谷駅前3番乗り場から橋63新橋駅行きバス「国会議事堂前」
駐車場なし
見学料無料
見学時間平日の見学
9:00~16:00(毎正時)
9:00, 10:00, 11:00, 12:00, 13:00, 14:00, 15:00, 16:00 に案内。
各回とも5分前までに手続きを終了する必要あり。
10名以上の場合は要予約。3ヶ月前から予約可。
本会議の日は開会予定時刻の1時間前から散会まで見学不可。
特別な行事などで見学できないこともありますので、事前に問い合わせてください。
国会内の安全のため手荷物検査があります。
日曜日の見学
国会閉会後の第1・3日曜日
参議院議員の紹介により見学することができます。
本会議の傍聴
参議院の本会議は、原則として自由に傍聴できます。
本会議当日、傍聴受付窓口(参議院別館議員面会所内)にて申込。
開会時刻の30分前から先着順に傍聴券が交付されます。
参議院議員の紹介により傍聴することもできます。
休日土日祝日
住所〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目7-1
電話03-5512-3939 (テープによる案内)
03-5521-7445 (参議院警務部傍聴参観係)
公式サイトhttp://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/gijidou/1.html
(参議院ホームページ内)

国会議事堂の場所を地図で見る

国会議事堂の関連情報

中央広間の銅像

中央広間の四隅には、板垣退助、大隈重信、伊藤博文の銅像と、像の立っていない空の台座が置かれています。空の台座が存在する理由については、政治は常に未完であることを象徴しているという説、皇居に背を向けることを避けたという説、誰の銅像を置くか話が纏まらなかったという説などがあります。

国会議事堂の地図

東京散歩ナビは東京観光に役立つ情報を地元民の目線で紹介しています。